whiteessence whiteessence
  • ご予約・お問い合わせ
  • ×

むし歯予防

CARIES PREVENTION

むし歯予防に関する基礎知識

20代の後半から目立ってくるのが歯と歯ぐきの境目にできるむし歯です。
歯周病やゴシゴシ強く歯磨きすることで、歯ぐきが下がってきて、象牙質が露出。
そこからむし歯になります。
むし歯予防は歯垢、 歯石及びバイオフィルムの除去、唾液の改善、むし歯菌の除去対策などがポイントです。

Q & A
よくあるご質問

みなさまから多くいただくご質問と回答を掲載しています。

フッ素コーティングはどのくらいの頻度で行うといいですか?
年に3~4回の頻度をおすすめしています。フッ素で歯をコーティングすることにより、歯質を強化し、むし歯菌の活動を抑えられます。
むし歯予防トリートメントを行えば、必ず初期むし歯や歯の白斑は改善されるのですか?
むし歯予防トリートメントだけで必ずしも改善するとは限りません。エナメル質の脱灰による初期むし歯や白斑は、その方の生活習慣や歯の抵抗力によって進行度や耐性が異なるため、むし歯予防トリートメントだけで必ずしも改善するとは限りません。また、効果を実感するまでに必要な施術回数も異なります。
むし歯予防トリートメントは材料を購入して自宅で行うものとどこが異なるのでしょうか?
自宅で行うものと異なり、隅々まで深く浸透していきます。歯のクリーニングを行う専用の機械でトリートメント材を歯に練りこんでいくため、隅々まで深く浸透します。

よくある質問をもっと見る

SUPREVISING DOCTOR監修医師

歯科医師 大河原典果

歯科医師 大河原典果

所属学会 日本歯科審美学会会員

  • 1997年新潟大学歯学部卒業
  • 1997年獨協医科大学医学部口腔外科学講座入局
  • 2003年ホワイトエッセンス渋谷勤務
  • 2004年ホワイトエッセンス本部勤務 研究

ご予約・お問い合わせ

ご予約・お問い合わせ