whiteessence whiteessence
  • ご予約・お問い合わせ
  • ×

ホワイトエッセンスをここがオススメ!推薦状

推薦者File.04

前田 美紀


美容ライター
2015.08.28UP

笑顔が美しい=口元美人
顔の下半身ケアで年齢相応の美しさ

「ちょっと行きにくい」歯医者もホワイトエッセンスなら通いやすい

最近「予防医学」が話題になっていますよね。「病気になってあわてて治療するよりも運動や食事、健康診断などを実施して予防し病気にならない体にしていく」という考えです。歯に関しても同様に「予防歯科」が大切ですが、歯の状態って自分ではなかなか分からないところが多いので、定期的に歯医者さんに通って歯のクリーニングや検査をするのが一番です。でも歯医者さんってちょっとネガティブなイメージがあって怖くて行きにくい…そういうときにホワイトエッセンスのような「歯医者さんでありながら、ちょっとエステ感覚」だと来やすいと思います。こういう通いやすいサロンがあるということをもっと皆さんに知っていただきたいですね。

ホワイトエッセンスは丁寧ですし、説明をしっかりしてくださるので理解しやすく、ホームページを見ると価格設定も分かりやすいです。施術も結果がすぐ分かるので、継続して通う方が多いというのも分かります。

私もよく読者の方に「どこに行っているんですか?」と聞かれるんですけど、コンビニよりもたくさんある歯医者さんのなかで、どこをどういう風に選べばいいのか分からない方もたくさんいると思います。価格も安くはないですし歯は見た目にも大きく影響するので歯医者さん選びはとても大切。説明をしっかりしてくれるか、料金が明瞭で分かりやすいか、施術を受けてみて結果はすぐ分かるか、という観点で通える歯医者さんを探すといいと思います。今はインターネットで情報があふれていて惑わされることも多いですので、情報を見極める目や知識をつけることも選ぶ側として必要なことですね。

笑顔が美しい人は、魅力的

仕事柄、いろんな人にお会いする機会がありますが、やっぱり歯を大事にされている方は美しいなあってすごく思います。話していて魅力的な人だな、また会いたいなって思うのは顔の造作とかだけではなくて、笑顔が美しい人。笑顔になったときに歯の色がくすんでいたり、虫歯があったりするとがっかりします。

エチケットのひとつとして口元の美しさ、清潔感というのはとても大切ですね。歯がキレイですと見た目の美しさだけではなく、知的にも見えますし、何よりも健康でいられます。歳を取っても自分の歯でちゃんと食事が取れるというのは理想的ですね。「笑顔が美しい=口元美人」っていうくらい、笑顔には口元が大事だと思います。

顔全体を「鼻から上」「鼻から下」と分けたときに、以前は「目元の老化=老けて見える」 と言われていました。けれども、実は顔の下半身の老化のほうが老けて見えるんですよね。例えば口角が下がっているとか歯がくすんでいる、ほうれい線が深くなっているとか。

顔の下半身(顔の下半分)をケアしながら「若作り」ではなく「年齢相応」の美しさをキープできていくのが理想だと思います。そういった意味でも、ホワイトエッセンスでやっているメニューは口元に特化しているので、もっと皆さんに知っていただくことで、ニーズが高まっていくんじゃないかなと思います。

30代後半以降は必須の口元ケア

以前に比べればだいぶ進歩したと思うんですが、やっぱり日本人って歯の大切さ、歯の美 しさの基準が、海外に比べて意識が低いと思うんですね。海外だと歯並び、歯の色をものすごく大事にしますよね。それはやっぱりホワイトエッセンスのようなデンタルサロンがまだまだ知られていないこと、口元の重要性が理解されていないことが現状なのかなとは思います。

歯って大切だなって思っていてもなかなかこのようなサロンには来れない方もいると思うので、まずはご自身で歯磨き粉や歯ブラシを「ちょっと良いもの」に変えるところから始められたらいいのかなって思います。

朝昼晩同じ歯磨き粉を使用しているところをそれこそスキンケアと同じように、自分の口の中の状況に合わせて使い分け、朝はコーヒーを飲むからステイン除去のもの、昼は口臭が気になるから口臭予防、夜は細菌が増えないように殺菌性の高いものなど、そういったところから少しずつデンタルケアをはじめて自分に合うものを見つけるのもいいと思います。

結局は早い話、美容にかけられる予算だと思うんです。ネイルや、まつげエクステ、エステ、美容クリニックなど、美容にお金をかけている方はたくさんいると思うんです。その中で、歯の位置ってどのくらいかと考えると、まだまだ後回しにしてしまう方が多いと思うんです。

でも30代後半から40代になったら、「顔の下半身」は絶対的に衰えてきます。自宅でできるデンタルケアから始めて、できれば本格的にホワイトエッセンスでケアをして、口元の美しさをキープする、というのも大切ですね。

いいもの、本物を世の中に広めていきたい

私は美容ライター・インテリアライターとして活動させていただいていますが、よく読者の方に聞かれるのが「どういう美容法をしたらいいのか分からない」「何を使ったらいいのか分からない」ということなんですね。

歯科についてもそうで、「どこに通っているんですか」とよく聞かれます。きっと皆さん美容や歯に関しては「興味はあるけどどうしていいか分からない」ということが多いと思います。 美容に関する悩みを抱えている方ひとりひとりのお悩みに答えてさしあげたり、おすすめのサロンのご紹介をする、美容カウンセリングの仕事を今後の活動に加えていきたいと考えています。 また、先日ご縁があってインテリアシッップとカフェのプロデュースをさせていただいきました。これからは、飲食店や美容関係のサロンプロデュース、商品企画もしていきたいです。 本業はライターですが、年齢とともに仕事の質や人との関わり方は変わっていっていいし、 変えて行く方が楽しいと思うんです。面白いこと、ワクワクすることは、まだまだ貪欲にチャレンジしていきたいですね。

仕事やライフワークを通じて自分がいいと思うもの、効果が実感できるものを世に広めていけたらいいと思います。

推薦者Profile

前田 美紀

美容ライター

ライター・プロデューサー。光文社「美ST」での美容を、「STORY」ではライフスタイル・インテリアを担当されています。 ライター以外にもインテリアショップ[heureux heure lifestyle complexウルー・ウール]のプロデュース、「能登LOVEの会」「Yamaguchi美魔女プロジェクト」イベントの企画、運営など、さまざまな分野で活躍されています。

ご予約・お問い合わせ

ご予約・お問い合わせ