whiteessence whiteessence
  • ご予約・お問い合わせ
  • ×

歯茎の腫れ、できものを治したい

歯ぐきの腫れやできものの原因はさまざまで、治し方も原因によって異なります。それに対して、予防法はお口を清潔に保つこと。ホワイトエッセンスでは、痛みをほとんど感じることなく、癒やされながら歯ぐきの腫れやできものを予防できるメニューを揃えています。ここでは、歯ぐきの腫れ・できものの原因からそのまま放置するリスク、治し方・予防メニューまでご説明します。

歯ぐきの腫れ・できものの原因

歯ぐきの腫れやできものができる主な原因として、歯周病や細菌の繁殖などがあります。

歯周病

歯周病の原因は、歯垢(プラーク)と歯石です。歯垢は細菌の塊で、1gの中に100億の細菌が潜んでいます。歯石は歯垢が石灰化して固まったもので、歯石には歯垢がつきやすくなります。
その歯垢の中に潜むP.g菌は毒素のあるガスを噴き出し、歯ぐきや歯の根本を攻撃します。それにより、歯ぐきが腫れてしまうのです。

細菌の繁殖

細菌に感染すると、歯ぐきが腫れることがあります。親知らずが原因の場合は智歯周囲炎と呼ばれ、横向きや頭が完全に歯ぐきから出ていない親知らずに起きやすいです。親知らずと歯ぐきの間に汚れが入り込み、中で炎症が起こることで歯ぐきが腫れてしまいます。

歯の根の病気

歯の根の先に炎症が起こり、膿がたまる病気を「根尖病変」といいます。
むし歯をずっとそのままにするなど、歯の根管内にまで細菌が感染してしまって起こります。歯の根本に膿が溜まると、その出口として歯ぐきにできものができることがあります。このできものはフィステル(瘻孔)と呼ばれ、膿独特の臭いがします。

口内炎

口内炎の中でも、アフタ性口内炎やウイルス性口内炎と呼ばれる種類の口内炎が歯ぐきにできやすく、できもののように見えます。アフタ性口内炎は、表面が白色に覆われ、周りが赤くなっているのが特徴です。免疫力の低下や細菌に感染することで起こります。一方、ウイルス性口内炎は口の中に小さな水ぶくれができるのが特徴で、ウイルスや細菌の感染によって起こります。どちらの口内炎も、通常1~2週間程度で自然に治ります。

エプーリス

エプーリスは、歯肉腫とも呼ばれる転移しない良性のできものです。歯垢・歯石などの炎症による刺激や矯正器具・入れ歯といった器具による刺激、ホルモンバランスの変化などによってエプーリスができるとされています。エプーリスが大きくなって周りの歯に影響を与えてしまう場合は、外科的に切除されます。

歯ぐきの腫れ・できものをそのままにすると…

歯周病をそのままにすると、歯槽骨が溶けて歯がグラつき、やがては歯が抜けてしまいます。また、歯周病菌は歯ぐきから血液に侵入し、血液の流れにのって全身を移動します。歯周病菌は動脈硬化を引き起こして狭心症・心筋梗塞や脳梗塞を発症させるリスクがある他、糖尿病やメタボリックシンドロームとも強い関係性があるといわれています。

細菌の繁殖による歯ぐきの炎症をそのままにすると、細菌の感染が周囲に広がっていきます。炎症があごの骨の奥や周囲の筋肉にまで広がって重症化すると、入院が必要な場合もあります。

また、歯の根の病気である根尖病変をそのままにしておくと、根の先が溶けてしまい、根の表面に細菌が住み着いてしまいます。他の健康な歯やあごの骨に感染してしまうこともあります。

歯ぐきの腫れ・できものの治し方

歯ぐきが腫れていたり歯ぐきにできものがあったりする場合は、歯医者に行って診察をしてもらいましょう。
歯周病の場合、治療は、口腔清掃指導(歯磨き指導)と、スケーリング(歯石取り)・SRP、外科治療の3段階に分かれます。SRPはスケーリング・ルートプレーニングのことで、歯と歯ぐきの境目より下の歯石を取り、歯の表面を滑らかにすることです。
歯ぐきが腫れている場合は、口腔清掃指導とスケーリングに加えて、SRPをすることがあります。

根尖病変の場合、根管治療をします。歯髄の通っている根管の治療は、まず、局所麻酔をして神経を抜いたり(抜髄)、腐ってしまった根管を取り除いたり(感染根管治療)します。その後、細菌のいる根管をきれいに掃除し、詰め物をして再び細菌が入らないようにします。
その他の理由で歯ぐきが細菌に感染している場合も、細菌を除去する治療をしていきます。

歯ぐきの腫れやできものがあるときには、すでに歯周病などの病気が進行しています。治療も、軽度の歯周病や通常のむし歯に比べて大掛かりなものになるため、そうなる前の予防が大切です。

歯ぐきの腫れ・できものを予防したい方には、ホワイトエッセンスのクリーニングがおすすめです。
100時間以上の専門研修を受けて認定試験に合格した歯科衛生士のみが、世界中から厳選された機器と薬剤を使用し、施術を担当します。歯石や着色を完全に取り除きながら、痛みをほとんど感じず、ウトウト眠れるほど気持ちのよい施術が特徴です。
また、ホワイトエッセンスでは、歯だけでなく、歯ぐきや舌などお口の中全体をきれいにすることができます。お口の中がスッキリ軽くなり、クリーニング後の食事では味の繊細さが楽しめます。

関連ページ

SUPREVISING DOCTOR監修医師

歯科医師 大河原典果

歯科医師 大河原典果

所属学会 日本歯科審美学会会員

  • 1997年新潟大学歯学部卒業
  • 1997年獨協医科大学医学部口腔外科学講座入局
  • 2003年ホワイトエッセンス渋谷勤務
  • 2004年ホワイトエッセンス本部勤務 研究

「あなたの歯が白くない原因」がわかります。
無料カウンセリング実施中!

「まずは相談してから決めたい方」
「いっぱいメニューがあってどれが自分に合うのか分からない方」
全国のホワイトエッセンスでは、実際にお客様の歯のお色を見ながら
無料でカウンセリングもしています。お気軽にご相談ください。

無料カウンセリングを予約する

無料カウンセリング実施中!
「あなたの歯が白くない原因」がわかります。無料カウンセリング実施中!

「まずは相談してから決めたい方」「いっぱいメニューがあってどれが自分に合うのか分からない方」全国のホワイトエッセンスでは、実際にお客様の歯のお色を見ながら無料でカウンセリングもしています。お気軽にご相談ください。

無料カウンセリングを予約する

ご予約・お問い合わせ

ご予約・お問い合わせ