whiteessence whiteessence
  • ご予約・お問い合わせ
  • ×

歯肉炎を予防したい

「歯ぐきが赤いかも?」と感じたら、それは歯肉炎かもしれません。そのままにすると歯が抜けてしまうだけでなく、全身疾患を引き起こすリスクさえあります。ホワイトエッセンスでは、痛みをほとんど感じることなく、癒やされながら歯肉炎を予防できるメニューを揃えています。ここでは、歯肉炎の原因からそのまま放置するリスク、治療法・予防法までご説明します。

歯肉炎になる原因

歯肉炎の一番の原因は、歯垢と歯石です。一見食べカスと似ている歯垢ですが、実は歯垢1g中に100億もの細菌が潜んでいます。日々の歯磨きで磨き残してしまった歯垢は、約2週間で歯石となります。歯石とは、歯垢が石灰化して硬くなったもので、歯磨きでは取ることができません。そして、歯石には歯垢がつきやすいです。
歯肉炎の主な原因菌であるP.g菌は、歯垢の中に潜んでいます。P.g菌は毒素を含んだガスを放ち、歯ぐきや歯の根本を攻撃します。その結果、歯ぐきが赤くなったり、血が出たりと、歯肉炎になってしまいます。

歯肉炎をそのままにすると…

歯肉炎は歯周病の第一歩です。歯肉炎をそのままにすると、どんどん悪化して歯周ポケットが深くなるとともに、歯を支える歯槽骨が攻撃されて溶けていきます。
そうすると歯がグラつき始めて膿が出たり、口臭がしたりします。これが歯槽膿漏といわれる、歯周病がかなり進行した状態です。その後、最終的には歯が抜け落ちてしまいます。
歯が抜けると、脳が衰えて認知症になってしまったり、噛む力が弱まることで老けて見えたりと、さらに体に悪影響を与えます。
また、歯周病菌は歯ぐきから血液に侵入して全身を移動し、動脈硬化などをも引き起こす可能性があります。

歯肉炎の治療

歯周病の治療は、おおきく3段階に分かれます。口腔清掃指導(歯磨き指導) と、スケーリング(歯石取り)・SRP(スケーリング・ルートプレーニング)、そして外科治療です。SRPとはスケーリング・ルートプレーニングのことで、歯と歯ぐきの境目より下の歯石を取り、歯の表面を滑らかにします。
歯肉炎の場合は、歯磨き指導とスケーリングで治療が終了することが多いです。

歯医者で行う口腔清掃指導(歯磨き指導)では、歯垢の染め出し液を用いて歯垢が口内のどこについているか、つまりどこに日常的に磨き残しがあるかを確認します。その後、口内の清掃指導をします。
スケーリングはいわゆる歯石取りのことで、主に歯の見えている部分と歯と歯ぐきの間の浅い部分の歯石を除去します。

歯肉炎の予防

歯肉炎の予防には、毎日の歯磨きと定期的な歯のクリーニングが大切です。

正しい歯磨きをすると、歯垢を効果的に除去できます。以下のポイントに注意しましょう。
・歯ブラシは、歯と歯ぐきの間に斜め45度にいれて振動させる
・歯ブラシは小刻みに動かす
・歯ブラシを鉛筆を持つように軽く握る
・デンタルフロスや歯間ブラシを使う

しかし、歯磨きではどうしても除去しきれない歯垢・歯石があるため、定期的に歯のクリーニングを受けるようにしましょう。歯垢だけでなく、歯石や着色もきれいに落とせます。健康な人は3ヶ月に1回、歯周病の疑いのある人は1ヶ月に1回受けると効果的です。

歯肉炎を予防したい方にはホワイトエッセンスのクリーニングがおすすめです。
100時間以上の専門研修を受けて認定試験に合格した歯科衛生士のみが、世界中から厳選された機器と薬剤を使用し、施術を担当します。歯石や着色を完全に取り除きながら、痛みをほとんど感じず、ウトウト眠れるほど気持ちのよい施術が特徴です。
また、ホワイトエッセンスでは、歯だけでなく、歯ぐきや舌などお口の中全体をきれいにすることができます。お口の中がスッキリ軽くなり、クリーニング後の食事では味の繊細さが楽しめます。

関連ページ

「あなたの歯が白くない原因」がわかります。
無料カウンセリング実施中!

「まずは相談してから決めたい方」
「いっぱいメニューがあってどれが自分に合うのか分からない方」
全国のホワイトエッセンスでは、実際にお客様の歯のお色を見ながら
無料でカウンセリングもしています。お気軽にご相談ください。

無料カウンセリングを予約する

無料カウンセリング実施中!
「あなたの歯が白くない原因」がわかります。無料カウンセリング実施中!

「まずは相談してから決めたい方」「いっぱいメニューがあってどれが自分に合うのか分からない方」全国のホワイトエッセンスでは、実際にお客様の歯のお色を見ながら無料でカウンセリングもしています。お気軽にご相談ください。

無料カウンセリングを予約する

ご予約・お問い合わせご予約・お問い合わせ